ブログ

ブログ

人前でうまく話せない30代女性の皆さんへ

かっこいい話し方をするために

職場でも中堅クラスとして働いてくるとプレゼンの
機会が増えてきますね。
でもプレゼンの仕方を基本から習ったことがないか
ら不安。
できることなら、かっこいい話し方を身につけたい!
そう感じている人、多いですね。
カワイイ話し方だと褒められたことはあるけど、そ
れってあんまり大人としては嬉しいことではないか
も。
今後はさらに責任も増えてくるし、そろそろちゃん
とした話し方を学びませんか?

まず、ちゃんとした話し方ってどんな特徴があるん
でしょうか?
すぐに思いつくのはTEDなんかで話している女性た
ちですね。
みんな生き生きとしてエレガントに話す姿が印象的
です。
あんな風になれたらいいですよねぇ。

ジェスチャーを使ってステージ上を歩き回って、観
客の目を見て笑顔で話す。
立ち振る舞いだけじゃなく、話の内容もカッコ
いい!
決してかわいさを前面に出すのではなく、品の良さ
が漂うから大人の話し方です。
実は英語だから、ってことではなく、日本語でもで
きるんです。
みなさんの周りにもそんな女性いますよね?
そして間違いなくあなたにもできるんです。

緊張せずに賢く話す!

苦手だと感じている人はだいたい緊張しています。
たまに緊張しない、どちらかというと人前で話すの
が得意だという人もいます。
だいたいそんな人たちは目立ちたがり屋です。
そして彼女たちの話は得てして表面的なんです。
そこがTEDに出てくる人たちと違うところです。
こちらは内容をTED並みにして信頼度で勝負しまし
ょう。

それを可能にするのが論理と多様な言葉の表現です。

論理とは話の展開を整理するということです。
時系列なら時系列で話す。
また、原因と結果の関係があるのだったらその関係に
一貫性を持たせましょう。
聞いている人が分かりやすいように話を組み立てる
のです。

多様な言葉の表現とは、語彙(ごい)とも言います。
使える言葉が多ければ多いほど相手は聞いていて飽
きません。
それどころかあなたの知識の幅広さを伝えることが
できます。

この2つが信頼性を上げるカギなんです。

お気づきになりましたか?
実はこの文章も先に論理多様な言葉の表現につい
て話すことを予告しておいてそれぞれを説明してい
たんです。
この作り方にはコツがあります。
そして欧米の人たちはこのコツを子供の頃から学ん
でいます。
だから見た目だけじゃなく、エレガントな話し方が
できるんですね。

まずは論理的で豊富な語彙の原稿を書きます。
そしてそれを完璧に覚えるんです。
その時に振る舞い方もチェックしましょう。
TEDの人たちはみんなそうしているんです。
だから緊張しないんですね。

コムスキルのメルマガではもっとたくさん話し方に
ついて扱っています。
早く身につければそれだけ長く使える生涯のスキル
に触れてみませんか?

 

語彙を増やす様々なヒントが書いてあるメルマガ

への登録はこちらからどうぞ  ↓  ↓ 

このメルマガでは、コミュニケーションを20年研究

し、指導実績2万人超えの野中アンディが実生活や

仕事のコミュニケーションの中で生かせることを

お伝えしますので、読むだけで見方が変わります。

 

登録いただいた方全員に、下記内容の特典動画を

プレゼントします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【第1話】

プレゼンに対する大きな誤解

【第2話】

プレゼンの目的

【第3話】

プレゼン原稿の書き方

【第4話】

分かってそうで分かっていない

コミュニケーション能力のこと

【第5話】

みんなが求めているコミュ力の正体は?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ライン@始めました。

↓以下をクリック↓

登録特典として、

「相手の気持ちを動かすコミュニケーション

術」の解説動画(約30分)をプレゼントします。