ブログ

ブログ

人前で話すのが苦手な40代女性の皆さんへ!

エレガントな話し方

これまで人前で話す場面としてプレゼンや結婚式の
スピーチなどがあったと思いますが、たまに素晴ら
しい話をする人がいますよね。
あんな風に話せると素敵だなぁって思うでしょうが、
いつまでも憧れるだけじゃいけませんね。

実はあなたにもできるんです

特にプレゼンの時にエレガントに話せるとカッコい
いと思いませんか?
そうした品の良さは話し方に現れるのです。
だから話し方をここで考える必要があります。

プレゼンで言えば海外で行われるTEDなんかが有名
ですね。
見たことがない方は是非ご覧になってください。
日本で見るプレゼンとは大きく異なりますから。

どこが違うかを少し考えてみましょう。
まず話し方がとってもダイナミックです。
ダイナミックさを感じる理由は原稿を見ずにお客
さんを見ていることにあります。
観客としては「あ!自分に話しかけてくれた!」
と感じ、話をしっかりと聞いてくれます。
もし原稿を片手にそればかり読んでいるのであれ
ば聞いている方も「そこまで真剣にならなくても
いいや」ってなってしまいますね。
これでは会場の一体感は期待できません。
もっともっと聴衆を魅了しないといけません。
映画を見ていてパーティーなどの人が集まるとこ
ろで一瞬で視線を集める美しい人がいるとしたら、
彼女の周りに漂う空気すら違いますよね。
それが話し方ひとつで作り出せるんです。
その人が話し始めるとみんなが一瞬で耳を傾ける。

こんな話し方を研究する学問をパブリックスピー
キングといいまして、欧米の人たちは子どものこ
ろから学んでいます。
英語だからできるとか日本語だからできないとい
うことはありません。
せっかくですから彼らの研究の成果を利用して、
あなたから魅力的な話ができる女性になってみま
しょう!

観客が飽きない話し方

プレゼンでそんな空気を作り出すためには自分が
洗練されていることを見せつけるんです。
素敵な大人の話し方ができるようにしましょう。

そのためには注意すべきポイントが二つあります。
まずは、ちょっと固くなりますが論理的に話すこ
とが求められます。
論理的というのは順序立てられた話し方です。
だってお客さんからしたら理解しやすい話の展開
の方が分かりやすいからです。
もう一つは観客が飽きないためには豊富な単語を
用いましょう。
いつも同じ表現を使っているのであれば、聴いてい
る側からしたらそれが「つまらない」という感情に
つながるのです。
この文章の中でも「観客」「聴衆」「お客さん」そ
して「聴いている側」をまんべんなく使っているこ
とにお気づきですか?
もしこれが全部「お客さん」という表現だけだった
ら平坦な感じとなってしまうのですね。

この論理と豊富な表現を用いた原稿を作ることがプ
レゼンの準備の第一歩です。
それができたら次は原稿を覚えましょう。
スティーブ・ジョブズもiPhoneの発表前には2か月
間原稿を覚えて予行演習することにあてていたんで
す。
2カ月ですよ~!
何度も練習しているから緊張も軽減されます。
緊張はゼロにはなりません。
誰でもいくら慣れても少しは緊張しています。
でもぶっつけ本番ほど嫌なものはありませんよね。
しっかり覚えるから原稿を手に当日現れる必要はな
いんです。
パワポにもセリフを書く必要はありません。
もし自分が話している後ろで画像だけが芸術的に移
り変わると洗練されたプレゼンになると思いません
か?
そうなんです。
それがTEDのプレゼンなんです。
そしてめちゃくちゃエレガントなんですね。

 

語彙を増やす様々なヒントが書いてあるメルマガ

への登録はこちらからどうぞ  ↓  ↓ 

このメルマガでは、コミュニケーションを20年研究

し、指導実績2万人超えの野中アンディが実生活や

仕事のコミュニケーションの中で生かせることを

お伝えしますので、読むだけで見方が変わります。

 

登録いただいた方全員に、下記内容の特典動画を

プレゼントします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【第1話】

プレゼンに対する大きな誤解

【第2話】

プレゼンの目的

【第3話】

プレゼン原稿の書き方

【第4話】

分かってそうで分かっていない

コミュニケーション能力のこと

【第5話】

みんなが求めているコミュ力の正体は?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ライン@始めました。

↓以下をクリック↓

登録特典として、

「相手の気持ちを動かすコミュニケーション

術」の解説動画(約30分)をプレゼントします。