ブログ

ブログ - コミュニケーション能力

セミナー講師(40代女性)の皆さん必見!

講師の悩み 講師の皆さんは多くの人たちに伝えたいという思い から身につけた知識があります。 でも、いざ教わったことを伝えたいと思っても、 よく考えたら教え方は習ったことがない。 ずっと我流で教えてきたけど、教え方を自分も学ぶ こと…

今日も画期的なセミナーのご案内です!

皆さん、コミュニケーション能力欲しいですよね。 コミュニケーション能力はいろんな企業、業界で求 められます。 それは誰も否定しないと思います。 でも、コミュニケーション能力をちゃんと説明でき る人は周りに何人いますか? 多くの日本…

コミュニケーションは学ぶもの!

日本ではコミュニケーションは自然に身につくものと 考えられています。 これ、大きな間違いなんです。 一般的に「アルバイトは社会勉強」とよく聞きますが、 恐らく親御さんや周りの人などは若者が社会でどう振 る舞うかも一緒に学んで、社会…

ライバルよりも明るい未来を手に入れる考え方

妬み、嫉妬心は多くの場合良い意味で使われません。 嫉妬心は愛情の裏返しかもしれません。 そしてこれは裏切られたと感じる時に生じます。 一方、妬みは自分よりも優れた人に対する羨望が要因 です。 実はこの妬みは二つに分けることができま…

誰もが知りたい!「人を好きになる」ということ

春ですねぇ。 春は恋の季節ですねぇ。 ?? そうですか? 恋っていつしてもいいものですよね。 だって夏はビーチで、秋は落ち葉舞う街角で、そし て冬はゲレンデマジックで... 恋に季節なんてないのでしょう。 でも、人を好きになるって…

がっかりですよ...

コミュニケーション学を研究しているとこの言葉をよ く聞くのです。 消沈ということですが、多くの場合対人関係が原因 で、期待が裏切られた際に起こります。 これが長期化するとうつ病などにつながることもあり ます。 できることならがっか…

学びなおしの必要性

今リカレント教育(学びなおし)が注目されています。 これまで多くの人たちから「学生時代にもっと勉強し ておけばよかった」と聞きました。 そうなんですよね。 学生時代はどうしても誘惑に負けてしまいます。 でも勉強はいつやっても遅すぎ…

アンディの学者の顔をチラリ

私はコムスキルの経営者であるのと並行して学者でも あります。 現在日本、アメリカ、オーストラリアなどの複数の学 会に所属していますが、その中でも日本コミュニケー ション学会(JCA)では理事メンバーでもあります。 JCAでは副学術…

トーク力を上げる秘密

トーク力ってそもそもどんな力でしょうか。 辞書で見ればtalkはおしゃべりすること。 じゃ、おしゃべりに必要なものとは?? これまでこのブログではコミュニケーションの根本的 な目的は情報伝達と説得であると唱えてきました。 でも、み…

家族コミュニケーションについて

家族とは最少の社会単位です。 家庭で育つ中で人は多くを学びます。 社会のルール、親の温かさ、兄弟との競争、そして人 としてのロールモデル。 最初は親が言うことは全て正しいと教えられますが、 思春期になると思考が複雑になるにつれて反…